読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記「ぶえんぷろべーちょ。」

~ 「音楽」「旅」「本」「映画」を中心に、お腹に優しい雑記(備忘録)を綴ります ~

もう一度記したくなった。

ロッキー・エリクソンのニューアルバム『True Love Cast Out All Evil』。
適切な言葉は数日経った今も見つからないけれど。
ただ、このアルバムに対して「素晴らしい」という言葉を、もう一度記しておきたかった。



そういえば、いつだったか。
サニーデイ・サービスの『東京』がリリースされたとき、ロッキング・オン・ジャパン山崎洋一郎氏はそのあまりの素晴らしさに、2ヶ月連続でレビューを掲載した、ってことがあった。
そんなことを勝手に思い出して勝手に解釈すると、ぼくにとってロッキー・エリクソンの今回のアルバムは、そういうことになる。


間違いなく、現時点での2010年ベストアルバムである。