読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記「ぶえんぷろべーちょ。」

~ 「音楽」「旅」「本」「映画」を中心に、お腹に優しい雑記(備忘録)を綴ります ~

The Waterboys, Still Burning !!

本編ラストに演った、"Long Strange Golden Road"。
唯一感情が昂って、ウルっとキた曲だった。
 
 
それくらい落ち着いて観ることができた。
言い換えると、それくらい "Long Strange Golden Road" が、素晴らしかった。
 
 
昨年のフジロックは、時間にして50分。
"The Whole of the Moon" から始まるという、極上のサプライズによって。
いろいろな想い、感激と感動が入り混じって、あっという間に終演。
 
 
でも今回は、予習というにはあまりにも贅沢な時間だったけれど、フジで一度体感していたことがあり。
 
 
ウォーターボーイズ>という、
何のギミックもない、純度100%のロックンロールを、今回は2時間というフルセットの中で、隅々まで、じっくりと、全身で堪能することができた、本当に幸福なライヴだった ーー
 
 
f:id:greenfuse:20150411121410j:plain
 
 
熱。
魂の歌声。
そして、音楽の各聖地から集った、珠玉のメンバーたちが創り出す、鉄壁のグルーヴとロックンロール ーー
 
 
うーん、
書きたいことは沢山あるんだけれど、、
 
 
記しておきたいことは、
これだけ ーー ですね。
 
 
"Don't Bang the Drum"、
まさか聴けるとは思わなかった "How Long Will I Love You",
もちろん、"Fisherman's Blues" も。。
 
 
挙げだしたらキリのない、随所のハイライトでしたが。
2015年4月6日、渋谷クアトロで観た "Long Strange Golden Road" は、ぼくの記憶の中にずっと残り続けていく、10分強になると思います。
 
 
 
さあ、次は!
4月15日、ノエル・ギャラガーですよ~