読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記「ぶえんぷろべーちょ。」

~ 「音楽」「旅」「本」「映画」を中心に、お腹に優しい雑記(備忘録)を綴ります ~

週末雑記。

金曜は「KICHIZO」の展示会を見に久しぶりにポータークラシックへ。


第二弾の展示会となる今回。
今月下旬からは第一弾のラインナップが全国50店舗以上で販売されるとのこと。
プレスの方からそんな話を聞きながら、ますますバラエティに富んだ第二弾のカバンたちを拝見する。
その後、吉田克幸さんはじめ、皆さんにご挨拶。


克幸さん 「よく来てくれたなー」
玲雄さん 「娘さん、どうですか?」
晃務さん 「いつもありがとうございます」


変わらぬ吉田ファミリーの方々。
彼らと出会ってから、かれこれ8年くらいになるだろうか。
彼らの「温かさ」と「実直さ」ーー
その印象は、最初に会ったときから、まったく変わらない。


吉田に生まれ、吉田カバンで長年に渡り時代を牽引し、そしてKICHIZOという名の新たなカバンを作り始めた克幸さんと晃務さん。
良いカバンを作って当たり前という周囲からの「まなざし」ーー
そこには計り知れないプレッシャーがあるのだろうか、
それとも、原点回帰ともいえるKICHIZOで、今はリラックスした気持ちでカバン作りに向き合っているのだろうか…
機会があれば、今度そんなことを訊いてみたいな、、と思った。


展示会後は会社の同僚と軽く飲んで帰宅。



土曜日。


家の掃除、ちくわの散歩。
のんびり、コーヒーを飲みながら、映画チャンネルを観たり。
ロバート・デ・ニーロ三昧。
月並みだけれど、『タクシードライバー』は、やっぱり、いい。


ケープ・フィアー [DVD]

ケープ・フィアー [DVD]


そして日曜日の今日。


両親を連れて二子玉川へ。
考えてみると、和果が生まれてから、こうして「買物」や「外食」を目的に両親とうちの家族で出かけるのは、初めてのこと。
お茶をして、和果の服を買ってもらい、夕食をご馳走になり。
お金を使わせてしまったけれど、嬉しそうな両親の姿を見て、久しぶりに親孝行した気分…