読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記「ぶえんぷろべーちょ。」

~ 「音楽」「旅」「本」「映画」を中心に、お腹に優しい雑記(備忘録)を綴ります ~

濃い時間。

出版社に勤めていたときの上司と久しぶりに飲んだ。
ぼくより先にその会社を辞めた上司は、自身で出版社を興し、紆余曲折ありながら、それでも「本」に夢を託しながら、頑張っている。

世話になった上司を前にしたからだろうか、自分でも驚くくらい、今夜は饒舌だった。
偉そうに、理想論ばかりを並べてしまった。
ただ、嘘ではないし、本気で思っているのだから、しょうがない。

編集を退いたとはいえ、やはり「本」が好きである。
「本」作りに携わっている人たちが、好きなのである。

昨今の状況はどうあれ、やるべきことは、まだまだ、ある。