読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記「ぶえんぷろべーちょ。」

~ 「音楽」「旅」「本」「映画」を中心に、お腹に優しい雑記(備忘録)を綴ります ~

本日も平穏な1日でした。

自宅マンションの目の前にセブンイレブンが出来る!
ってことが、ここ1カ月で一番のビッグニュース。
 
 
って、どうなんでしょうか。。
 
 
そう、
コレといった出来事はとくに起こらず、4月も後半に。

 

 

目黒川沿いにある知り合いのデザイン事務所で花見があったり。
オヤジバンドの次のライヴが決まって練習に励んだり。
 
 
前回の雑記から、
そんな平穏な1カ月を過ごしています。
 
 
f:id:greenfuse:20140405212742j:plain
 
 
金曜日の会社帰り。
とくに予定がなく、気持ち的に余裕があると、
タワーレコードに寄って物色したり試聴したりするのが以前からの変わらない楽しい時間。
 
 
最近購入したアルバムはこんなモノたちです。
 

neue welt

neue welt

 
Bang

Bang

 
Twelve Tales

Twelve Tales

 
Classic

Classic

 
Boogie Woogie: Warner Bros. Recordings (2 CD Set)

Boogie Woogie: Warner Bros. Recordings (2 CD Set)

 
ブラック・アンド・ブルー

ブラック・アンド・ブルー

 

 

 
The Waterboys の初期メンバーで Mike Scott の盟友 = Karl Wallinger の World Party を初めてちゃんと聴いて、「あーなんでもっと早く手にしなかったんだろう!」と嬉しい後悔を覚えたり。
 
 
“ジム・クロウチの息子” というキーワード、
しかもプロデューサーに “アラン・トゥーサン” や “ミッチェル・フルーム” などの名前。
「これは間違いないでしょ!」と思って即買いした A.J. Croce
アメリカのルーツミュージックをガッツリ感じられる “珠玉なロックアルバム” に大満足したり。
 
 
最大の収穫は、
Joan As Police Woman の『The Classic』。
久しぶりに素晴らしい女性シンガーソングライターを知ることができました。
6月の「Hostess Club Weekender」で初来日するんですねー。観たい!!
 
 

 

 

本日は和果とふたりで映画を観に。

アナと雪の女王

 

 

昨日までは「れりごー、れりご~」と歌いまくっていたのが、

映画を観たあとは、

「ありのー、ままの~」と、

吹き替えバージョンに変わりました。


 
f:id:greenfuse:20140419173254j:plain