読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記「ぶえんぷろべーちょ。」

~ 「音楽」「旅」「本」「映画」を中心に、お腹に優しい雑記(備忘録)を綴ります ~

近況雑記。

iPhoneに残っている写真を見ながら近況でも。

 

 

義理の両親と一緒に静岡の日本平へ。

抜群の景観と美味しい料理が愉しめるホテルで1泊、

 

 

f:id:greenfuse:20130630175359j:plain 

 

 

大阪~名古屋方面の出張があったり、

 

 

f:id:greenfuse:20130622181702j:plain

 

 

和果の保育園でバザーに参加、

 
 
f:id:greenfuse:20130622181425j:plain
 
f:id:greenfuse:20130622181500j:plain
 
 
以前に勤めていた会社の同僚が結婚、
ってことで久しぶりの再会を果たしたり。
 
 
f:id:greenfuse:20130622181635j:plain
 
 
何より、
東京ドームでヴァン・ヘイレンのライヴ。
ぼくにとって「洋楽」そして「ロック」を聴くきっかけとなったアルバム『5150』。
たしか15歳のとき。
ヴォーカルはサミー・ヘイガーだろうがデイヴィッド・リー・ロスだろうが、究極のところ、関係なし。
エドワードとアレックスーーヴァン・ヘイレン兄弟が、ぼくにとってヴァン・ヘイレンのすべてだから。
『5150』でギターとドラムにヤられ、楽器を奏でるカッコ良さを知り、バンドの楽しさを学んだーーと言って間違いなし。
そう、ヴァン・ヘイレンと『5150』によって、ぼくの人生の一部は創られたのだ。
 
 
25年以上にして、初めてのヴァン・ヘイレン
いろいろなことが思い出されて。
アメリカで過ごした高校時代。
学校で、クルマで、家で、クラブで…常に『5150』が鳴っていた、“爆音”と“甘い”記憶が…
 
 
f:id:greenfuse:20130622181536j:plain
 
f:id:greenfuse:20130622181608j:plain
 
 
にしても、
明日から7月! なんですねえ。
雑煮を食べたの、つい昨日のような気持ちなんですけど。。
 
 
f:id:greenfuse:20130622181750j:plain