読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記「ぶえんぷろべーちょ。」

~ 「音楽」「旅」「本」「映画」を中心に、お腹に優しい雑記(備忘録)を綴ります ~

伝説の「声」。

新宿アンチノックでThe Only Onesを観た。
まさかこんな日が来るなんて!


3枚のオリジナルアルバムをリリースしている彼ら。
自分のCDコレクションの中でも、England's Gloryを含め、買い揃えるのに一番苦労したバンドなんじゃないだろうか。
つまり、日本ではそれだけ人気のない? マニアックな? バンドということなのか…


前回の来日は、来日していたことすら知らず、その事実を知って、思いっきり愕然としたわけで。
まさかねえ。それから大した年月も経たずに再来日してくれるなんて。
呼び屋さんに感謝感謝です。



とにかく。
ピーター・ペレットの「声」!
これに尽きるライヴだった。


ささくれ立っていて、
尖っていて、
ときに痙攣して、
でも、どこか優しかったり。


生で聴いて、あらためて思った。
この感じ。この印象。
やはり、ルー・リードか、ピーター・ペレットか。。