読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記「ぶえんぷろべーちょ。」

~ 「音楽」「旅」「本」「映画」を中心に、お腹に優しい雑記(備忘録)を綴ります ~

The ピーズを考えてみる。其のニ。

リキッドルームでピーズを観た。
カタチとしては、ウィルコ・ジョンソンの前座、で。


ハルさん、よっぽど嬉しかったんだろうなー。
子どもみたいだった。
大はしゃぎだった。
アビさんも、前日から眠れなかったって。
「こんなこと、はじめてだよー!」って。
ユンケル、ライヴ前に2本飲んだって。


ハルさん、最後に。
「サンキュー、ロックンロール!!」って。
恥ずかしそうに。
満面の笑みで。
そして、ウィルコ・ジョンソンに、敬意を表するように。


あんなハルさん、はじめて見た。
音楽を続けてて、良かったですね。


ピーズを前に、この日は、何も考えなかった。考えられなかった。
そんな気持ちでピーズを観ることになるなんて。
きっとハルさんが、そんな気持ちをこれっぽっちも持たずに、ただただ楽しんでいたからだと思う。


ウィルコ・ジョンソンは…、フジロックキヨシローで観たときから、もう、こればっかりは、避けられない気持ちが。


アベと、やっぱり重なって、どうしたって見てしまうわけで。
フィールグッドの曲で、会場が盛り上がれば盛り上がるほど、切ない気持ちになってしまって。


たぶん、こんな気持ちでウィルコ・ジョンソンを見てた人って、フジロックを通じて、たくさん居たんだろーな。。。