読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記「ぶえんぷろべーちょ。」

~ 「音楽」「旅」「本」「映画」を中心に、お腹に優しい雑記(備忘録)を綴ります ~

地球を考える日。

『Think the Earth』主催のパーティーがあった。


「環境」「エコ」「自然との共存」…といった言葉や活動に、それまでのぼくは、はっきり言って、避けたいというか、「?」な気持ちになっていた。


いろいろな国々を旅してきて、そういう問題意識を持って、実際に活動している人たちを間近に見てきたわけで。
なんかねー、頭で考えすぎて行動がともなってない、というか。
やっていることに対しての、美意識だったり、自己顕示欲だったり…上から目線な、エラソーな人たちが多かったんですよ。実際。


出会った人たちが悪かったのか(笑)。
どうしても「胡散臭さ」が自分の中にあったのだけれど。


仕事を通じてThink the Earthの面々とお会いして、「あーこういう人たちもいるんだ」と知ることができて、「?」な気持ちが和らいだ。
彼らの何がいいって、「ユーモア」があること。そう、ぼくは思っている。


以前、とあるミュージシャンにインタビューしたとき、こう言っていた。
「難しいことを難しく表現することほど簡単なことはなくて。難しいことを笑いながら簡単に表現することのほうが、よっぽど難しいんだ」


Think the Earthは、だから面白くて、共感を持てる。



そんな彼らが主催するパーティーだから、当然気持ちの良い時間を過ごすことができたわけで。
編集者時代にお世話になったデザイナーやライターやカメラマンや…「こんなところで会いますか!?」という嬉しいサプライズ的なことも、いろいろあったしね。