読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記「ぶえんぷろべーちょ。」

~ 「音楽」「旅」「本」「映画」を中心に、お腹に優しい雑記(備忘録)を綴ります ~

GW明けの雑記<備忘録。

まずは映画。 GW中は空いた時間で録り貯めていた映画を数本消化。 そのうちの1本。ジョン・カーニー監督の『はじまりのうた』。 『ONCE ダブリンの街角で』『シング・ストリート 未来へのうた』に次いで、ようやく観ることができました。 良かった。素晴ら…

Anything Could Happen

前回の雑記から2カ月。 はい、2カ月が経ったんですね。。 えっと、、 先ほどヤマトさんが届けてくれたオッカーヴィル・リヴァー『Away』を聴きながら。 まずは音楽的な備忘録から、と。 ザ・ストーン・ローゼズを観に武道館へ。 22年ぶりの単独来日公演。 …

Perfect Day

そうでしたね、 3/2はルー・リードの誕生日。 生きていたら75歳。 ファンとして。 これは見たい・聴きたい・行きたい! ですね。 amass.jp ボブ・ディランをはじめ、 ニール・ヤング、 ヴァン・モリソン、レイ・デイヴィス … 彼らの、衰えるどころか、近年の…

"雑記" なんで …

映画チャンネルで『セッション』を再鑑賞したのがきっかけで。 「これはちゃんと観聴きしなきゃダメだな」と自分に言い聞かせ。 相当に遅ればせながら、バディ・リッチを "少しずつ" 学び始めました。 とっかかりとして2枚のアルバムから。 Buddy Rich『Big…

Hobo's Lullaby

前回以降に加わったアルバムたちを、 昨日に続いて雑記。 Ryan Adams『Ryan Adams』 Ryan Adams『Demolition』 Whiskeytown『Strangers Almanac』 Bright Eyes『Cassadaga』 Bright Eyes『Lifted Or The Story Is In The Soil, Keep Your Ear To The Ground…

2017年6月9日。セットリストに "何様ランド" が入ることを期待して … 迎春。

「2016 夏の思い出。其の二」の次が2017年になってしまうとは。。 年齢とともに、そのくらい、月日が経つのが、 早い。速すぎる。 ってことを身に沁みて感じる2017年最初の雑記。 前回の雑記以降、バッチリ記憶に残っているコトといえば、 ライアン・アダム…

2016 夏の思い出。其の二(~その後)。

来たね、来るね~ 嬉しすぎるニュース! ライアン・アダムス、初の単独来日ですよ!! Ryan Adams - New York, New York フジロックでは見逃しているので、ちゃんとチケットが取れてスケジュール調整できれば、個人的には初の生ライアン。 楽しみです!!! …

2016 夏の思い出。其の一。

「山の日」の前日、 仕事をさっさと終えて。 映画『シング・ストリート』を観ました。 ジョン・カーニーの最新作。 『once ダブリンの街角で』が素晴らしく良かったので。 今回も期待して観に行ったところ、 greenfuse.hatenablog.com はい、期待以上の作品…

WHAT'S GOOD

ベーシストのロブ・ワッサーマンが亡くなった。 『NEW YORK』や『MAGIC AND ROSS』… ルー・リードのサウンドを支えたひとりでした。。 What's Good ? Life's good ーー But not fair at all R.I.P. Lou Reed - What's Good [May 1992] 父の日に和果から手作…

Beautiful Thing

ストーン・ローゼズ、 新曲第二弾、来ましたね~ The Stone Roses - Beautiful Thing ローゼズらしさ全開! でもって「あ~レニだよぉ~~!!」と、 レニのドラミングにニヤニヤが止まりません。 さあ! そろそろ?! いよいよ!! なんじゃないの~?!?…

22年ぶり!All For One !!

昨年末の発表からチョー楽しみにしていたストーン・ローゼズの来日公演がキャンセルになって。 首をながーーーくして待っていたのにぃぃぃ、、、 と悲しんでいた矢先。 22年ぶりですよ! Third Coming、ホントに来ましたよ、キちゃいましたね、ついに~~!…

GW最終日に傑作&名盤が!

… その前に、まずは備忘録から。 黒澤楽器店の担当者から「エリックさん、観に来ます?」とお誘いを受けて。 初めてのエリック・クラプトン。 70歳過ぎてて、メチャクチャに上手いギターは、さすがレジェンドでした。 京都へ現地での事前打ち合わせを兼ねた…

DAYS

YouTube でコーチェラの中継を観ながら、の今週末。 いまさらながら、すごい時代ですねえ。 本日の、現時点でのハイライトは、 ジェイムス・ベイとコートニー・バーネット。 ジェイムス・ベイ、バックのバンド含めてカッコいいわ~ アンノウン・モータル・オ…

「思い出のアルバム」ってタイトルなんですね、この曲。。

2月は一度も雑記を残すことなく、 あっという間に桜が咲く季節に。 月日が経つの、いつにもまして、 早い。速すぎます。。 2月 ーー まったく自覚のないままに、 ゾロ目(44歳)を迎えました。 ちくわも、 数週間遅れて、7歳の誕生日祝い。 3月 ーー 若…

便利ゆえ、しばらく続きそうです。。

年が明けてからというのも、いまさらながら Amazon のアイテム数の凄さに驚きながら、便利さに恩恵を受けつつ、たくさんCDを買い漁っております。 きっかけは、近所に住む友人家族が正月休みを利用してアイルランドに行ったこと。 アイルランド ーー いまぼ…

永遠の59秒目。

とっくに2015年が終わって。 すでに2016年も1カ月が過ぎようとしている、1月最後の週末。 前回の雑記以降、 iPhone に残っている写真を時系列にアップすることから、2016年を始めます。 大好きな b-flower。 「いまどうしてるんだろう? 活動してるんだろ…

我が家のリフレッシュ先は「ソウル」です。

今週1週間はリフレッシュ休暇なるものを取得中。 長期休暇になると「韓国・ソウルに行く」ことが我が家の恒例行事となっていて。 今回の休暇も日曜から3泊4日でソウルに行って来ましたー と書き出したけど、ソウルの前に。 前回の雑記以降の出来事から ー…

続・夏の思い出。

前回の雑記から1カ月以上が経ってしまったので。 まずは「続・夏の思い出」を備忘写真録的に。 毎年お邪魔している近所の友人宅にて、 多摩川の花火大会。 「完治」までは、まだ時間がかかるようですが。 ひとまずクルマも運転できるようになったので。 「…

ただいまリハビリ中。

「亀裂」とはいえ、そう簡単に「骨折」は治るものではなく。 元通りに、普通に歩けるようになるのは、3カ月近くかかるようで。 それでも、数週間前からは、ぎこちなくも歩けるようになり、クルマの運転もできるようになって。 そうなると、エライもので、「…

厄年は続く?!

えーっ、 いろんな意味でとっても大事な7月1日に足首を亀裂骨折しまして。 ははは。。。。。 先週金曜にギプスは取れたものの、現在ガッチリとテーピングが巻かれており。 いまだ医者からは松葉杖を推奨される日々 ーー 普通に歩けるようになるのは今月末…

GREEN FUSE『SEVEN SONGS』を聴いてみて下さい。

先週水曜夜、 映画『セッション』を観た。 音楽に携わる人たち、とくにバンドやドラムを演っている人たちから、いろいろ賛否両論あるようですが。 あくまで趣味の範疇とはいえ、それでもドラムを25年くらい続けているモノが観て。 「いろいろなコトなんて、…

食べて、叩いて、の週末デイズ。

6月にライヴを控えているため。 昨日から1泊2日で山中湖へ、 恒例のオヤジバンド合宿に行って来ました~ 今回の合宿はメンバーがひとり増えたこともあり。 いつものスタジオとは違って30畳の広々スペース! 「広い」ってだけで、上がるねえ、気分も演奏も…

実力と才能は、似て非なるもの。

なんとも久しぶりに文庫本のことから。 だいぶ前に購入していてカバンにいつも入っていたのだが、なかなか「手に取って」から「読む」という行為に繋がらなかったので。 1カ月ほど前に。 「うりゃ~!」と、自分に課すように、チカラ尽くで。 垣根涼介の作…

こどもの日。

こどもの日。 奥さんは仕事で和果とふたり。 遅い朝食をとったあと、 まだ行ったことのない、横浜の「フィールドアスレチック」へ。 が、到着すると、あまりの混雑ぶりで駐車できず。 絶好の行楽日和。しかも5月5日。考えが甘かった。。 なので、予定変更…

Last of the Rock Stars !!

な、なっ、なっっ、なんとーっ! ウォーターボーイズ、ロッキー・エリクソンに続いて、 エリオット・マーフィー、来日です!!! <a href="http://amass.jp/55793/" data-mce-href="http://amass.jp/55793/">…

Luna 帰還!

今朝の通勤で見つけたチョー嬉しいニュース&映像! <a href="http://amass.jp/55029/" data-mce-href="http://amass.jp/55029/">ディーン・ウェアハム率いるLuna 10年ぶりの再結成ライヴの映像がYouTubeに - amass</a>amass.jp…

The Waterboys, Still Burning !!

本編ラストに演った、"Long Strange Golden Road"。 唯一感情が昂って、ウルっとキた曲だった。 それくらい落ち着いて観ることができた。 言い換えると、それくらい "Long Strange Golden Road" が、素晴らしかった。 昨年のフジロックは、時間にして50分。 …

いよいよ!

The Waterboys ~ウォーターボーイズ~ 今夜です!! WORD : KONDO TOMOHIRO OFFICAL WEB SITE 今朝の通勤時間に見つけたブログ。 あまりに「!!!」だったので、思わず転載したくなりました。。

来日ラッシュとリフレッシュな雑記。

ウォーターボーイズ来日に続いて、 な、な、なんと! ロッキー・エリクソンが来日するのです!! 13th Floor Elevatorsのロッキー・エリクソン 来日公演が6月に決定 - amass 本日12:00~チケット販売。 なかなか電話が繋がらずちょっと焦りましたが、予想通…

A Beginning Song

昨年のフジロックでマイク・スコットが終演後に放った言葉。 『また2015年に会おう』 その言葉の前に「I wish(hope)」があったのか「I will」があったのか … はっきりとマイクは言わなかった。 そのモヤモヤが、ついに晴れました~ そう、The Waterboys が…

パスポートを持ってランチへ。

本日は『The New Sanno Hotel』へランチブッフェを食べに。 ここは米軍の関係者か、その関係者の紹介がないと入れないところ。 友人夫婦の知人が以前に米軍で働いていたということで、お誘いを受けて入れることに。 施設内に入るときはパスポートを提示する…

SPARKY'S DREAM

ここ2~3週間くらい、かな。 毎朝の通勤途中、一曲目に必ず聴いているのが、ティーンエイジ・ファンクラブ「SPARKY'S DREAM」。 SoundCloud で見つけた、この “Alternative Version” (ちょっと写真が怖いけど)。 Teenage Fanclub - Sparky's Dream [Alte…

再燃!「アイルランドに行きたい!!」

大学時代に映画『ザ・コミットメンツ』を観て、その後ヴァン・モリソンに傾倒して以来、ずっと行きたいと思っていながら、いまだ渡航に至っていない国、アイルランド。 1カ月ほど前に。 映画チャンネルの番組表で『once ダブリンの街角で』というタイトルを…

「合宿やって翌日ライヴやるのはキツすぎ!」

なかなかのハードスケジュールだった3連休。 昨夜は新宿でオヤジバンドのライヴ。 出演はウチらだけということで、演奏する曲数も、素人バンドとは思えない多さ。 メンバー各々のスケジュールが合わないこともあり、本番まであきらかに練習時間が足りないこ…

なんだか嬉しい1週間でした。

10/6、そして10/9とーー この1週間は、同僚と友人にオメデタ(出産)が続き、 なんだかとっても嬉しい1週間でした。 そんな1週間が始まる前々日には、 和果が通う保育園の運動会があって、 苦手だった跳び箱や縄跳びを本番で無事クリア。 娘の頑張りを見…

早々にお休みを頂戴して …

10月になってしまいましたが。 9月に3泊4日で行った韓国旅行の写真を備忘録的に。 奥さんが(相も変わらず)追っかけている韓国のアイドルグループ “SUPER JUNIOR” のコンサートにあわせてのソウル4日間。 ぼくは4回目のソウル。 和果は5回目。 奥さん…

Another Morning

明日9月1日からの新たな(?)始まりを前に、 8月後半はゆったりとした日々を過ごしておりました。 マザー牧場と鴨川シーワールドを目的に、 千葉へ1泊2日の旅行。 天気の良い日は 和果とバルコニーで遊び。 多摩川の花火大会を楽しんだり。 昨年と同じ…

Invisible Hour

8月も半ば過ぎ。 備忘録的な雑記としては、 新宿でオヤジバンドのライヴをお披露目したり。 バルコニーに置けるプールとパラソルを衝動的に購入、 和果と一緒になって遊んだり。 同じくバルコニーで肉を焼き、ビールを飲み。 自宅でちょっとしたキャンプな…

軽井沢から12回目のフジロックへ。

すでに8月ですが、7月後半の雑記でも。 義理の母を連れて軽井沢へ2泊3日の旅行。 散策して、美味しいものを食べ、温泉に入って、買い物して。 猛暑の都内とは違って、さすが避暑地。 日陰に入ると、清々しい風が吹いて、とっても気持ち良い。 軽井沢は初…

… なので、雑記でも。

台風が去って、 なんとも「夏」らしい本日。 外出中の奥さんに代わって、 洗濯して、掃除して。 和果は早めの昼寝中。 なので、 雑記でも。 前回の雑記以降は、というと。 大学時代の学科の先輩方が主催する同窓会に参加したり、 金曜日という、なんとも迷惑…

The ピーズを考えてみる。其の四。

先々週末の7日は、オヤジバンドのスタジオ練習後、The ピーズのライヴへ。 「いつ以来だろう?」 と思ってこの雑記を振り返ってみたら、2010年9月以来、およそ3年ぶり(!) ということが判明。 初めてピーズを観たのは、たぶん1991~92年あたり。 場所は…

これからもバカスカ叩き続けます。

5月も今日で終わりの、31日。 フェイスブックから今日がションの誕生日であることを知らされる。 ション・ギルバート。 アメリカに留学していた高校時代。 留学2年目にホストファミリー先として住んでいたのがションの家だった。 ションとは同学年。 一緒…

Life Goes On

あるいは、 人生は "Like A Rolling Stone" ってことで。 その理由については、うすうすわかりつつも。 突然の異動辞令。 あまりに急すぎて、他人事にしか思えなかったり。 ともあれ。 惰性化してしまっていたことも否めないので。 新しいことにチャレンジで…

Let There Be Rock

ストーンズよりも、何よりも。 現役のロックンロール・バンドとして。 ぼくにとって、 史上最強&最高のロックンロール・バンド、AC/DC そんな AC/DC のアイコン的存在であるアンガスの兄、マルコム・ヤング。 AC/DC の屋台骨であり、強靭なリフを奏で続ける…

本日も平穏な1日でした。

自宅マンションの目の前にセブンイレブンが出来る! ってことが、ここ1カ月で一番のビッグニュース。 って、どうなんでしょうか。。 そう、 コレといった出来事はとくに起こらず、4月も後半に。 目黒川沿いにある知り合いのデザイン事務所で花見があったり…

大人になれば夏は終わるかな

真心ブラザーズの桜井秀俊さんのライヴを観に、 昨夜は奥さんと横浜のサムズアップへ。 こうして桜井さんが作り出す曲をあらためて聴くと。 素晴らしいメロディーメーカー&作詞家だなーと、つくづく思います。 YO-KING の歌声と存在が、あまりにも絶対的な…

Fisherman's Blues

今年のフジロック、なんと The Waterboys = Mike Scott が!! 前後してワンマンやってくれれば良いんだけど。 なければ2年前のストーン・ローゼズと同じく、ひとり&日帰りでも今年は必ず行きますよー The Waterboys: "Fisherman's Blues" -…

奥さん不在の週末雑記。

2週連続して、東京近郊では「大雪」と呼べるほど、ちゃんとした積雪。 和果、大喜び。 大人、2週目ともなると、若干ウンザリ。 「おとう~さ~ん!!」 「はいはい。あとでまた遊びに行こうねえ。。」 42歳の誕生日を経て、 すでに2月も半ば。 年を重ねた…

2014年 初雑記。

すでに1/9ですが、 "2014 Happy New Year" ということで。 今年も適当に綴っていきたいな、と。 iPhone に残っていた年末年始の写真をUPしながら。 1週間くらい前のことなのに、 すでに遠い昔に思えてしまう、この感覚って … 何なのでしょうか … ねえ? ▼ …

何はともあれ2013大晦日です。

あーっという間の大晦日。 2013年という、この1年。 何をしたのか、 何があったのか。 たしかに「本厄」らしいコトが起きたっていえば起きたけど。 まあ、それもこれも。 とりあえず無事に本年最後の日を迎えることができたので。 「よし」ってことにしてお…